リップル

ビットとイーサリアムだけじゃない!リップル対応オンラインカジノ!!

オンラインカジノで遊ぶ際に、仮想通貨で入金ができることはもはや常識となってきました。ですが、ほとんどのオンラインカジノはビットコイン・イーサリアムの2択しか対応してないケースがほとんどです。

仮想通貨にちょっと知識がある人や、これから伸びるであろう仮想通貨を購入している方には、ビットコインに並ぶほど、リップル(XRP)は重宝されています!この記事では、オンカジ業界でも重宝されること間違いなしのリップル(XRP)について話していきます。

リップル(XRP)ってなに?

概要
  • 2014年カナダの開発者「Ryan Fugger」によって開発され、「Ripple Labs,INC」にて運営されている仮想通貨がリップル(Ripple)です。特徴としては、ビットコインなどとは違うブロックチェーン技術とは違うシステムを使用しており、取引時間・決済スピードがビットコインより早く、数秒で行えます。もっと興味深いのは、リップルはお金やビットコインのような採掘(マイニング)形式で通貨を得るシステムでなく、「World Community Grid」と呼ばれる研究開発に貢献することで通貨を取得できるので地球環境に優しい仮想通貨だと言われております。

Googleがリップルに出資!!

仮想通貨は信頼性がないとなんの意味も持ちませんから、仮想通貨を扱う際は、誰しもがその仮想通貨の信頼性をチェックします。その点、リップル(XRP)はGoogle ventures等、世界的大手企業から多数の出資があり、その信頼性はかなり高いと言われております。

日本でも、三菱東京UFJ銀行がリップルを利用した送金サービスの参入を表明し、相場が急騰!現在仮想通貨の中でビットコイン、イーサリアムに次ぐ時価総額を誇ります!

リップルのメリット・デメリットは?

メリット
  • 素早い口座開設(取引所)
  • 口座開設・維持費が無料
  • スマホで決済可能
  • 手数料がかからず、短時間で決済可能
  • 海外送金手数料が低コストで即時反映
  • 世界中で24時間利用可能
  • 発行量が決まっているため、価値が上がりやすい
  • ビットコインより容量が大きく送金速度が速い
デメリット
  • 取引所倒産のリスク
  • 売買価格の変動が激しい
  • サイバー攻撃のリスク

メリット・デメリットをあげたらこんな感じです。

リップル入金で遊べるオンカジも続々登場!

リップル(XRP)の使い勝手の良さはわかって頂けたでしょうか。このスピーディーな決済方法はオンラインカジノユーザーにとってかなりの需要が予測でき、すでにリップル入金に対応しているオンラインカジノや、これから導入されていくこと間違いありません!

以下はすでにリップル入金に対応しているオンラインカジノ一覧です。リップルで遊ぼうと思っている方はぜひ参考にしてみてください!

今後オープンするオンラインカジノは、Ripple入金できるケースが多くなっていくでしょう。気になる方は2019年グランドオープンしたBetrnk(ベットランク)をCheckしてみよう!Betrnkでは全32種類の暗号通貨に対応しています。ライブカジノやスポーツベットはもちろん、入金方法まで充実しているこのオンラインカジノは人気急上昇中!流行りに乗り遅れる前に要チェック!